炭酸水で洗顔すると、たんぱく質を吸着し、古い角質や余分な皮脂を効果的に洗い流します。

炭酸水の効能

炭酸水の概要

今、美容や健康に良いということでミネラルウォーターよりも「炭酸水」の注目度が高まりを見せています。

 

炭酸水とは炭酸ガスを含んだソーダ水の事を指で、人工的に作られる炭酸水は水と炭酸ガスに圧力を加えて製造されています。

 

一方で自然界にも天然で湧き出てくる炭酸水が存在しており、ヨーロッパ諸国では天然のソーダ水がミネラルウォーターとして販売されています。
炭酸水が温泉として湧き出ているケースもたびたび見られますが、炭酸入りの温泉に入浴すると「血管拡張作用」により体温を上昇させる効果が認められています。この体温上昇作用については炭酸の濃度によって変動する事も分かっており、炭酸が高濃度の温泉であればあるほど体温上昇効果は高いと言えます。

 

最近では炭酸を飲用する際に梅干を入れたり輪切りにしたレモンを入れるなどの工夫をして炭酸水を楽しむ女性も増えてきており、炭酸水による美容効果も相まって密かなブームになりつつあります。
炭酸水には飲むと胃を膨張させる作用がある為、食事の際に飲むとすぐに満腹感が得られます。
そのため、最近では炭酸水をダイエットに利用する女性も増えてきています。

 

 

炭酸水の効能について

最近では炭酸水を飲んでダイエットを行う女性が増えてきていますが、炭酸水そのものに痩せる作用があるというわけではなく、実際には炭酸水を飲む事で得られる「満腹感」を利用して食事量を減らすというのがこのダイエットの目的となっています。
炭酸水は飲むと胃の中でガスが膨張するので、食事の際に炭酸水を一緒に飲むと食べ過ぎを抑制する効果を得る事が出来ます。

 

また、炭酸水を飲むと基礎代謝がアップすると言われているため、日常的に飲用する事でダイエット効果だけでなく「美肌効果」を得る事が出来ます。

 

また、炭酸水は飲むだけでなく洗顔時に使用する事でたんぱく質を吸着し、古い角質や余分な皮脂を効果的に洗い流す事も可能です。
炭酸水を使った洗顔では洗顔料は一切使用せず、炭酸水だけで洗顔を行うのが効果的とされています。

 

炭酸水には血管拡張作用もあるので、飲んだり皮膚に塗布する事で「冷え性の改善」を目指す事も出来ます。